快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急2000 ブルー空想トレイン3日目

2010.01.09 (Sat)
京急2000キット製作23


3日目は写真も撮らず、一気に作業を進めてしましったので、いきなり本日の成果の写真からです。

屋根小物の塗装、取り付け。
ボディのブルー塗装、インレタの貼付け、保護用のクリア塗装
ボディと屋根との接着。

上から、屋根小物(アンテナ、ヒューズボックス)はクレオスC338ライトグレーFS36495
クーラーはクレオスSM04スーパーステンレス
ボディはクレオスC65インディブルー

今日の塗装はマスキングが無いため、吹くだけです。
塗料の希釈をしてやり、調節をしてブラシを渡してあげます。

1点に集中して垂れるほど吹くと言う事は無くなりましたが、ボディ下が染まりきらなかったようです。

インレタは2100形を製作した時のが余っていたので助かりました。ただあまりなので「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」のインレタが欠損していたりしています。

インレタとクリアー吹きは私がやってしまいました。
Hゴムもどんな感じか1両分だけマジックで塗ってみました。
あーこれでもいいかもって感じですね。

京急2000キット製作22

屋根小物の接着は簡単です。穴が既に開いていて、パーツの足を挿せば、裏から接着剤を流せます。
屋根も同様に仮のせし、マスキングテープなどで正しい位置を固定して、裏から接着剤を流しています。


製作中に写真を撮っていないんで、今日は結構進んだ感じがするのに、記事にすると、あっさりこんなもんです。
3日目終了





関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック