快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急2000 ブルー空想トレイン4日目

2010.01.10 (Sun)
京急2000キット製作28


本日は買い物だけです。
都内に家族で出かけたついでに秋葉原に立ち寄り、不足していた部品を買い足してきました。

台車 GM THタイプ 2台分は持ち合わせがあったので、もう2台分を。
パンタグラフ GM PT71C 先日発売になった、従来型と交換タイプのシングルアームパンタグラフです。

京急2000キット製作24

完全ぴったりではありませんが、なるほどパンタ台から足はそれほどズレません。
何より、従来の中央に縦2点穴で留められるのがメリットでしょうね。
のはずですが、メーカー穴あけ済みの屋根なのに何故かスカスカで、パンタの固定に接着剤が必要な感じでした。
肝心の出来は、上昇時の形とか全体に感じよくなった気はします。

京急2000キット製作29
手前がPT71C 共に最大上昇時


そして、スカート
名鉄用って書いてあったかな?袋には書いていないのでもう分かりませんが、お店で息子と形だけであれがいい、こっちがいいと選んできたので、何用だか不明です。
(後で値段見てびっくり スカート2個だけなのに600円って書いてある)

京急2000キット製作25

仮留めして、2100形と並べて写真を撮ってみました。

京急2000キット製作26

思わず、かっこ良かったので、いろんな角度から。

京急2000キット製作27

こんな形が京急らしいのか? もし2000形にスカートがついたらどんな形か?
実際は、1500形と同様の形がつくのかなぁとか思いますが、

まぁこんな形もかっこいいじゃないですか。
(ちょっと長さが短い気もするけど)

あと、台車マウントのカプラーなんで、後で開口部を広げる必要はあります。

窓下を上手く白く塗れたら、かっこいい!





関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック