快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急2100ブルースカイトレイン(GM2000)その4

2009.10.02 (Fri)
京急2100ブルースカイトレイン13

前面はまたBトレかなと考えていたのですが、
偶然にもヤフオクで
GM2100形先頭車ボディーのみ2両なんてのをみつけ、Bトレ1箱買うよりも安く買えました。

京急2100ブルースカイトレイン9

それで、戸袋窓と客室ドアとの間で切り継いでいます。
正面ガラス、スカート、行き先表示幕はGM製
先頭の連結器は600の時と一緒で、台車マウントのTNカプラーです。
中間はアーノルドのままです。

京急2100ブルースカイトレイン10

パンタグラフをシングルアームにして。
GM製のシングルアームパンタです。GM製は取り付け穴開け用の治具が同封されているので
取り付けは簡単です。

ただ思いっきり、車両のパンタ台からずれちゃれっていますけど。

GMのこのパンタ、間接が外れやすく、引っ掛けると無理な力がかかると
すぐ分解してしまいます。
ひとつは外れ、直し、外れ、直しを繰り返して間接のピンが削れてしまって
ダメになってしまいました。

そこで、パンタ全体にエナメルシルバーを筆でこってり塗り
外れにくくしました。(上げ下げできます)
色も着いて、上げた状態から下がりにくくもなり一石二鳥です。

京急2100ブルースカイトレイン11

簡単ですが室内もシートをいれてみました。
シート形状もピッチも違いますが、
窓越しに見えるシートはそこそこではないでしょうか?

それとちょっと床下はタミヤウェザリングマスターのAセットを試してみました。





関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック