快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急1000形 旧エコノミーキットガラスを装着

2010.06.05 (Sat)
京急1000-8

Thank you 1000のヘッドマークを取り付けてみました。
(画像合成です)








今日作業したのは、ガラスを入れたのと、床下機器をさび汚れに

組み立て済み中古の元は、冷房改造車として仕立ててあり、台車はOKタイプ。カプラーはカトーカプラーでしたが、当時の説明書通りの組み立てでした。パンタグラフはPS-16 床下機器は旧タイプ。ただし動力はなし。

そこで、分散クーラーとモニタを剥ぎ取り、屋上機器は余り物ですが、新しいものに交換しました。
床下機器は再利用ですが、動力ユニットを浦賀よりの先頭車にあてがっています。
この際、台車は本来 TH1000なのでしょうが、代替えでDT-24をあてています。
基本的に余剰部品だけでリニューアルしたかったのですが、台車だけは新品購入しています。

と、ここまでが以前の作業。

ガラスを装着すると、完成した感がでてきます。
床下機器は薄めたフラットブラックでジャバジャバ筆で乗せた後、ティッシュで余分を拭き取っただけですが、
遠目で見る分にはちょうどいい。
汚していない台車との差がが目立ってしまう。
こんどは台車と屋根周りをバランス取れば完成だろうか。


京急1000-7








関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック