快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

GM新動力ユニットと台車枠

2010.06.23 (Wed)
18m級のGM新動力ユニットを一つ手に入れる事が出来ました。

7300形GM新動力ユニット


京成3700形キット、北総7300形キット、共に動力ユニットは従来型がセットになっています。
完成品用の新動力ユニットに切り替えていけばいいのにとは思うのですが、この新しいタイプの動力ユニットは通常では販売していません。
クロスポイントの販売で在庫があれば辛うじて入手できるようです。


ただし、台車枠は希望の台車枠とは限りません。

そこで、従来の台車枠とどれくらい違う物か?と試してみるのですが、
実はWEB上で既に従来型の台車枠との組み替えをされている方が結構いらしゃいます。
ただ、そのまま無加工だったという話や加工が必要だったという話もあり??だったのですが、
真相が分かったのでお伝えしようかなと

私の場合、結局無加工の交換でした。
7300形GM動力台車枠

実は、同じ種類の台車枠でも、旧品と対応品が混じってあり、写真の枠の中央に小さい四角い穴が開いている(中央のギアの逃げ)のは無加工で交換可能です。
これが、同じ種類の台車でも開いている枠と開いていない枠とあり、ショップの商品棚にも、両方普通に混在しています。
もし、いつか新動力に交換予定があれば、見分けて購入した方が良いかと。

と言う訳で、台車枠は無事FS-547が、床下機器は京急のTpuがつきました。






関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック