快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

鉄道コレクション 京急1000形

2010.12.30 (Thu)
鉄コレ 京急1000形 1


先日の記事で、先頭車2両セットでは?と書いてしまいましたが、先頭車、中間車の2両セットでした。
なので、ディスプレイ目的でない方は、2セットで最小編成になります。

鉄コレ 京急1000形 2

なかなか、良く出来てますよ。
モデルはM2-M1-M1-M2と背中合わせの初期の車です。
東急+東洋の組み合わせ。台車はTS-310
鉄コレ 京急1000形 3


付属品は動力ユニット用であろう、台車枠とステッカー、それとアンテナ。
鉄コレ 京急1000形 4

アンテナが何故か、屋根に自分で穴を開けて取り付ける仕様です。
説明には”上級者向け”とあります。


鉄コレ 京急1000形 5


鉄コレ 京急1000形 6


なんとなくですけど、そんなに焦らなくても、欲しい人は手に入れられそうな感じではありました。

鉄コレ 京急1000形 16

鉄コレ 京急1000形 7
運転台付きのM2の海山です。
鉄コレ 京急1000形 9



そしてこちらは中間車Mの海山です。
鉄コレ 京急1000形 10

鉄コレ 京急1000形 11

先頭部のUP
鉄コレ 京急1000形 13
正面からと
鉄コレ 京急1000形 14
よく見るアングルで。


パンタグラフ周りとクーラーは
鉄コレ 京急1000形 15


ご覧の通り、かなり良く出来ています。



ただ、
鉄コレ 京急1000形 12
連結間隔は残念!



確か、背中合わせ連結の初期型1000形ですが、床下機器は点対称になっていないと思うので、
片側2両は床下機器をひっくり返します。
床下パーツというより、床板ごとひっくり返すのが簡単で良いと思います。

実は今まで、京急シリーズが無かったせいで、鉄道コレクションは殆ど手を付けたことが無かったのですが
けっこうなクォリティーなんですね。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック