快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

73系全金車その8

2011.07.27 (Wed)
屋上配管を簡単に

屋上配管を簡単に。

ほとんど茶色でボディと屋根を塗っただけで、完成した気になってしまう旧型国電。

故にちょっとした所の色挿しが効いてきます。

今回は色挿し成らぬ”色抜き”


ベテランさんは屋上配管はモデルのモールドを全て削って敷き直したり、GMのガイドだと烏口で色を挿そうってあるけど、共に敷居は高いと思う。

いやーほんとにこのGMの旧国モデルは基本の技術の差が物を言う。
形も色もシンプルだけにGMのキットはボディが単色でもHゴムやサッシュ、そしてこの屋上配管の色挿しが難しいとおもう。

そんで、Hゴムは塗るのを諦めて、カッターの刃先でモールド表面を削ってプラの地色を出して表現したんだった。
屋上配管もそれでいいかも。あくまでプラの地色にしかならないけど、濃いグレーのルーフに明るいグレーの配管でそんな感じかもね。






関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック