快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急600 フリースカイトレイン(GM近鉄)

2009.09.29 (Tue)
京急600フリースカイトレインTOP


まず最初は京急3扉ブルースカイトレインのようなものから

京急600フリースカイトレイン1



なんとなくそれらしく見えますでしょうか?

京急600フリースカイトレイン2



元のキットはGMエコノミーキットの近鉄8810
最初に作ろうとしたのは京急1500アルミ車体の戸袋窓のない車体
ドアと窓を一つずつ切り取れば18m級3扉の京急タイプが作れるかなと(遥か昔)

京急と言えば、1000形と600形のキットくらいしかなく
比較的平面な1500形なら、プラ板で作れるだろうか?とチャレンジしたのですが、
技術力不足と根気のなさで頓挫し、長い年月を物置の片隅で過ごしてきたわけです。

いつしか大人になって、Bトレインなるものを駅で売っているのを発見し、
京急1500タイプ改め京急600タイプを作ってみました。

塗りわけが大変そうだったので、青一色のブルースカイトレイン風になりました。

窓の大きさも車体の断面も床下機器も全く実車に合っていませんが、(しかも4両だし)
雰囲気ということで大目に見てください。


近鉄20m級をただ詰めただけなので、当然18m級ではなくむしろ17m車に近い長さです。
というわけで、動力は17m級を用意すれば良かったのかも知れませんが、
過去に18m級動力を現物合わせで詰めてみました。
鉄道模型趣味の記事を参考にしたんじゃなかったかな


京急600フリースカイトレイン5



連結面の間隔もアーノルドを普通に繋ぎ合わせると1cmくらいひらく感じでしたが、G-PIT@(ジーピタ)さんのアイデアをそのまま真似させてもらいました。

京急600フリースカイトレイン4



鉄道模型趣味復活の記念第一号の塗装は水性塗料を筆塗りです。

京急600フリースカイトレイン3


後に屋根に架線汚れをイメージ



関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック