快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急デワ40 その2

2009.11.10 (Tue)
デワ40 床下山側1
デワ40の元になったデハ400の山側の写真を見つけたので
今回はデワ40の山側の床下機器を取り付けました。
海側はまた次の作業にします。

デワ40 床下山側2
デワ40の元となったデハ400は山側に抵抗器があるのが特徴です。
(京急の車両の殆どが海側に抵抗器があります)
抵抗器は四つ。デワ40も比較的オーバーハングが長く、床板は18m級より17m級の方がそれらしく、動力も鉄コレの17m級にしています。
台車は似てるけどちょっと違う微妙な感じです。


浦賀寄りも品川寄りも多分山側は同じだと思われるので
動力車も同じように取り付けました。
デワ40 床下山側3
台車の違いが気になりますが、床下機器はそこそこ同じように取り付けできました。


車幅一杯に吊り下げず、一部の機器を車体奥に引っ込めて取り付け、
奥行感を出したつもりです。
デワ40 床下山側4

今度は海側の機器を吊り下げたいと思います。





関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック