快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

マルチプルタイタンパーを作る その8

2012.05.01 (Tue)
京急ファミリー鉄道フェスタも、もう今月です。

ファミリーフェスタの醍醐味のひとつと言えば、普段活躍する所を目にする機会の少ない
事業用車両の展示やデモでしょう。

そんで、黄色い京急のマルチプルタイタンパーを作りはじめてもう数年も経ってしまっています。
(マルタイだけじゃ無いですけど。作り掛け)

という訳で、ちょっとは進めてみます。

今回は

マルタイ 床下機器1

マルタイの突き固め機器をそれとなく作ってみました。



参考にする写真はこちら

マルタイ 床下機器3

と参考写真をいくら見た所で、この突き固め装置を上手くつくるには至難の業です。
元より、このマルチプルタイタンパーの模型はマルチプルタイタンパーの模型を作る事が目的ではなく
TOMIXのクリーニングカーをそれとなく事業車風にしよう!って所からスタートしています。

というわけで、突き固め装置は何となくそれっぽく見えれば良いと言う方針で、
使ったパーツはGMの余り部品のダミーの密着連結器4つ、抵抗制御車の床下機器に付いていたコンプレッサー
それと、Bトレイン付属の台車のレリーフの余り


マルタイ 床下機器2

この後、機器をクリームに塗って爪の先をシルバーでそれっぽくなると思います。

あとは防音壁をどう作ろう?
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック