快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

マルチプルタイタンパーを作る その10

2012.05.04 (Fri)
マルタイ 集塵室

元々のクリーニングカーをマルタイへときっかけとなった集塵室の金網を再装着。

オリジナルの金網がボディサイド内側を走る集電板に接触していて、ショートしてボディが変形してしまったのが
この工作の始まりです。

同じ轍を踏まないように今回は左右を分離した金網を接着しました。

マルタイ 集塵室2

オリジナルの集塵室の開け方と変えて、運転台ごと取り外す方式にしました。

集塵室内の三角形は金網で向こうが透けない為の仕切板です。
後に金網は黄色に、仕切板は黒に着色する予定


マルタイ 運転台1

モーターがある側の運転台は基板や何やらの都合で、運転台一杯ダイキャストブロックがつまっていて
コレを黒くするほか無いのですが、

マルタイ 運転台2

集塵室側の運転台はダイキャストブロックを大胆に切断してしまったので、運転台を工作するスペースは残っています。
ウェイトが足りない可能性はありますが、取り敢えず台車直上はウェイトが乗っていますので
また時間的な余裕ができれば運転台の工作をしようかな?

取り敢えずこのGWでの工作はここまで
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック