快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急デワ40 その6

2013.01.05 (Sat)
デワ40動力台車1

台車のレリーフの接着


(ボディが水性カラー塗装済みから未塗装になっていますが、これは今回の作業ではありません)


デワ40動力台車3

横浜市営地下鉄1000形では鉄コレ台車のレリーフを薄く削ったものにGM動力台車の側面を接着しましたが、今回は鉄コレ動力台車に直接GMの側面を接着しています。
直接貼付けると車軸のピボット部のざくりが必要になりますが、やっぱりこの方が台車の幅も広くなり過ぎずスッキリします。
地下鉄の時は鉄コレ台車の車軸の位置とGM台車の軸箱の位置が微妙に合っていなかったので、ざぐるのが怖かったので幅を広くとる方法を採ったのですが、今回は軸箱の裏を1.5mmのキリで軽くざぐるだけで接着可能になりました。これもゴム系接着剤で貼付けです。

デワ40動力台車2

少し高さが低かったみたいです。
ざぐりの高さも気にした方が良かったかな

まぁでもデワ40同士を背中合わせで連結しないから問題ない?

デワ40+ホ50

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック