快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

都営5000形 CPキット

2013.02.23 (Sat)
都営5000形 GM×CP
GM更新×CP×GM未更新

最近の新製品はどうも地下鉄のラッシュみたいです。
もう完成品は買わないで作りかけのキットを仕上げるようにしようと思っていたのに
5000形はGMもマイクロエースも買ってしまい、比較記事なんて書いてしまっているのですが、

クロスポイントの未塗装キットなんてのもあったりします。

完成品が出来る前までは未塗装キットなので、未更新、更新の差など考えず旧塗装の帯は無理
新塗装かなって思っていた所。
5000形は更新で大きな所ではヘッドライトがシールドビームになったり、幌枠が交換されたりしたらしい。
模型の更新、未更新を比べてみると行き先表示器も小型化されている感じだ。

CPの未塗装キットは?

更新で追加された側灯が表現されていて、未更新車を製作する時は削ってくださいと説明書にあるので、
未塗装キットなので、新塗装でも旧塗装でもと造形は敢えて曖昧にしてるのかもね。

どちらかというと未更新に近いなかなって印象

都営5000形 MA×CP
MicroAce更新×CP×MicroAce未更新

ライトの大きさは微妙だけど、行き先表示器の大きさや幌枠の表現が未更新に近いと思う。


自家塗装でのステンレス帯付き旧塗装はとってもハードルが高いので、
少なからずあったらしい、未更新のままの新塗装車か
ステンレス帯の省略された簡易帯の旧塗装にチャレンジしてみる?

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック