快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

瀬戸電6750系その6

2013.05.03 (Fri)
瀬戸電6750系19

アクセントのインレタを貼ります。
スカーレット一色だけに名鉄の特徴のある車番は目立ちます。
Mマークは登場時はなかったみたいですがボディが退色してくすんだ感じの色ですので
マーク付きの晩年を再現したいと思います。

車番は各車両毎の特徴も良くわかりませんので、なんとなく最終編成にしました。


瀬戸電6750系21

新車時でないということで、鉄粉で赤茶になった機器類を思いきってグレーではなくMrカラー132:土草色

瀬戸電6750系22

一方屋根の方は新車の様に一旦はきれいに塗ってみました。
屋根板はGMカラー9:ねずみ色1号
機器類はMrカラー97:灰色9号にフラットベースを混ぜてつや消しで
ランナー毎塗ってみます。

瀬戸電6750系23

で窓のサッシュ
瀬戸電6750系20
サンを縦サンを黒、縁取りをシルバーにしたいのですが、これがなかなか上手く行かない
マーカーペンで色つけなのですが、黒の方は比較的挿せるものの、シルバーの方は凸の上だけに載せるのが難しく窓の外は思いきって全てシルバーで塗りつぶし。窓は出来る限りはみだしたシルバーを拭き取ったのですけど・・・

写真はその中でも一番上手くいったガラス


正面の飾り帯やドアレール、靴刷りとかうまくシルバーを挿せる気がしません。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック