快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

マルチプルタイタンパーを作る その15

2013.06.29 (Sat)
京急マルチプルタイタンパー10
(写真を撮るために仮組みです。)

運転台にガラスを入れれば一応完成です。

ボディサイドに”Plasser & Theurer”やその他のロゴを入れたいですが、どうやって入れるのがいいですかね?


運転台に作業灯や回転灯があるともっとそれらしいと思いますが、それは今後バランスをみて次の課題に。


京急マルチプルタイタンパー9

京急マルチプルタイタンパー8

京急マルチプルタイタンパー7

京急マルチプルタイタンパー6

京急マルチプルタイタンパー5

京急マルチプルタイタンパー4

京急マルチプルタイタンパー3

京急マルチプルタイタンパー2

京急マルチプルタイタンパー1



関連記事

コメント

素晴らしい
('∀`)スンヴァラッッスィィィィィィィ!四年もかかったんですね!ちなみに本来通り動きますよねw
Re: 素晴らしい
鉄道模型さん コメントありがとうございます
4年かかったのは、常に一つずつではなく並行で好きな製作を進めている性格と固定式レイアウトを持っていないので、レールクリーニングカーがあまり活躍する場がないせいです。
機能的には本来のクリーニング機能は損なっていませんが(強制回転用の差し込み口を除く)自走しないのが欠点です。

管理者のみに表示

トラックバック