快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急600形 GM”600形タイプ”旧キット

2013.10.18 (Fri)
GM600形旧キット


GMの京急600形タイプの旧キットです。

以前、クロスポイントブランドのブルースカイトレインのキットを安く入手したことがあり、これは完成品と共に発売された最近のキットではなく以前の京急1500形の金型を利用している旧キットです。

このキットが4輛編成であったが為に中間4両を捻出しようとしたのが、マリノストレインの8両→4両化のいきさつです。

さらに中間車のバルクボディを見つけることがあり


GMカタログ京急600形

このキットが600形の唯一だった頃の定番?加工(GMのカタログで加工を勧めていました)
にチャレンジしてみることにしました。


GM600形旧キット 切り接ぎ

先頭車のボディを運転席直後の戸袋窓まで、側扉から後ろを中間車のボディを切り継いでいます。
ちょうど連結面側から100mmの所で切断し首をすげ替えた格好です。

GM600形旧キット マリノス


窓の寸法等だいぶ異なるそうで、切り接ぎをしても”タイプ”の域は脱せないかもですが比べてみるとやった甲斐はあったかな

ボディの加工はあまり得意ではないのだけど、切り継いだところが目立たなくなっていればいいな








関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック