快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急600形 GM旧キット 床下機器を塗装

2013.11.03 (Sun)
GM600形旧キット 床下機器


床下機器を塗装します。



このBlueSkyTrainは、もともと8輛編成だったマリノストレインからボディを4両分融通しています。
そこでマリノストレインの方は4次車風に4輛編成としたのですが、床板&機器も8両分こちらへ融通します。

元は何色で塗ったか記憶&記録がないのだけど、艶アリの明るいグレー
新車のイメージの床下機器でしたが、600形BlueSkyTrainは結構走り込んでいるイメージ


そこで、まず

明灰白色(つや消し)

CP 5000 M'床下機器
CP 5000 M床下機器
(写真は600形ではありません。一緒に塗った都営5000形)

在庫の問題で今回は水性ホビーカラーH61+フラットベースH40



そこにタミヤスミ入れ塗料(ブラック)

GM600形旧キット 床下機器スミ入れ1
GM600形旧キット 床下機器スミ入れ2



最後にタミヤウェザリングマスター《Bセット》サビ

GM600形旧キット 床下機器錆1
GM600形旧キット 床下機器錆2

スミ入れ塗料を”ブラウン”か”ダークブラウン”を使えばいいような気もしますが、入手していないので今回はこんな感じになりました。




関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック