快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

西武9000系 京急コラボカラー その9

2014.08.03 (Sun)
西武9000系京急コラボカラー_28

M1車の工作をします。
動力は鉄コレのTM-08Rを使います。

GMの方は床下機器をT車と同じ工作でできるメリットはあるのですが、20m級は知らないのですが18m級のそれは連結間隔がうまくなく鉄コレ動力の方が編成がきれいです。(20m級のGM動力は購入したことがないので)

最近、鉄コレ動力が店頭に並んでいてGM動力より手に入りやすいくらいです。
GM動力も後で台車枠を交換すれば20m級であればどの型でもいのですが、TM-08Rには西武9000系にぴったりのFS372の台車枠が付属しています。

西武9000系京急コラボカラー_30


床下機器類は足を切っていも付けします。
以前はゴム系の接着剤を使っていましたが、本体がABSなのでABS接着剤を使います。
車体中央のインバーターは東京メトロ10000系(GM4128A)

西武9000系京急コラボカラー_29


それ以外はジャンクボックスから寄せ集め
M1車もニュートラルグレーで塗った後スミ入れブラックを挿しています。


西武9000系京急コラボカラー_32
西武9000系京急コラボカラー_31
↑鉄コレFS372 ↓GM FS372

上が鉄コレ動力のFS372 下がGMの同じくFS372です。
GM台車は(GMカラーもですが)名前が変更になっていて京王TS→TS809になっていたりするのですが西武FSは名前だけではなく型からリニューアルしたみたいです。
西武FSよりFS372になってだいぶシャープになった気がします。

その代わり鉄コレ動力のレリーフはGM台車の彫刻より気持ち大柄でもしかしたらFS372より西武FSの方が揃ったかも知れません。






西武9000系京急コラボカラー_33

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック