快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急700形 ヘッドライトにレンズをいれて完成

2014.11.08 (Sat)
京急700形_CP_3

途中だいぶ飛ばしまたしたけど、CPの700形キットが完成です。


京急700形_CP_1

鉄コレ動力にGMのTH700の台車枠を貼り付けます。鉄コレの方は車軸が飛び出しているので貼り付ける台車枠の裏側はそれを避けるためにザグる必要があるのですが、動力台車の方がGMの台車に比べて若干軸間が広いため貼り付ける台車枠は気持ち外側にザグリます。
あまり大きくザグれないので間に0.25mmのプラ板を挟んで接着しています。
接着剤はPPX

台車はスミ入れブラックで床下機器類と調子を合わせています。
これで足廻りは完成。


次はボディの仕上げ
車番、”KHK”のインレタ、行き先と種別のステッカーを貼りクリア塗装。
川崎←727-797-798-728→小島新田 
行き先は黒幕で【川崎⇔小島新田】 種別は【普通】
側面の行き先表示器は枠の中をシルバーにした後ステッカーを貼ります。
同様に運転台妻の表示器は黒を刺してからステッカーを貼りました。

クリアーはスーパークリアーIII
気持ち明るかったボディがクリアーでいい色になりました。


ガラスパーツを取り付けます。
アルミサッシュとHゴムは共にシルバーと黒のマーカーペン
乗務員室のマークはインレタです。


そして唯一の加工
ヘッドライトに1.2mmの穴を開けて内側をマーカーペンでシルバーを刺して同じく1.2mmのレンズ(WAVE H-アイズ3ミニ)をいれ接着
点灯はしないものの、これはうまく行きました。

京急700形_CP_2





関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック