快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急ありがとうギャラリー号 屋上配管を作る#3

2015.01.18 (Sun)
京急ありがとうギャラリー号 屋上配管12


パンタグラフ周辺の配管に続き、誘導無線アンテナの配管をします。

京急ありがとうギャラリー号 屋上配管13


探してみると、壊れたおもちゃの電線がもっと細い線だったのでパンタグラフ周辺で使った線より細い線で作ってみました。
アンテナの線はパンタグラフの方でバンドとして使っていた0.25mmの線
留め用は細すぎて測れませんがめっちゃ細い線
穴は0.3mmで開けました。

線が細くなったので420形の時は二つのアンテナの配管はそれぞれ1本づつでしたが、今回は大きい方のアンテナの方は2本平行で表現できました。


京急ありがとうギャラリー号 屋上配管14

420形の時は点対称に2両とも同じ配管をしましたが
1000形は品川寄りと浦賀寄りでアンテナの配管が逆で線対称になります。
大きいアンテナ用(2本の方)は品川寄りも浦賀寄りも山側、小さいアンテナ用(車両中央寄り)の方は共に海側。

420形も本当は線対称だったのだろうか?






関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック