快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急ありがとうギャラリー号 アンテナとパンタグラフを載せる

2015.02.07 (Sat)
京急ありがとう・歴史ギャラリー号 誘導アンテナ


誘導アンテナとパンタグラフを載せてボディは完成です。

京急ありがとうギャラリー号 誘導アンテナ

GMの誘導無線アンテナのパーツはキットによって大きさや形がまちまちでどのパーツをつけるか悩ましいのですが、京成3700形のキットに付属しているアンテナが一番本物に近いようです。
今回は手元に在庫のあった2000形エコノミーキットのアンテナを取り付けました。

灰色9号に白を混ぜたかなり明るいグレーで塗っています。

京急ありがとうギャラリー号 パンタグラフ

パンタグラフはGMのPT43(No.80-5)板バネの必要な旧型のやつです。
メタルプライマーを塗った後エナメル塗料で全体を黒く、ホーンの端部を黄、碍子部分を白くしました。
(ちょっと黒過ぎの感じもしますが)

今は(No.80-5)のリニューアルの『5805』の他に集電舟が高速タイプのPT43H『5813』、5805と同形状で黒色のPT43S『5814』と3種あります。
手元に旧型が有ったので、こうしましたが結果的に『5814』と似たような感じになりました。


実際のありがとうギャラリー号のパンタグラフの形状は確認していませんが

京急ありがとう・歴史ギャラリー号 パンタグラフ


マイクロエースの歴史ギャラリー号の方はGMのPT43H『5813』と同じ形状をしています。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック