快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急600形 GM旧キット スカートの色

2015.06.21 (Sun)
GM600形旧キット_スカート_1


600形の登場時はワイパーカバーはイロンデルグレー(いわゆるガンメタルグレー)、スカートはダークグレー
ワイパーカバーは1995年からアイボリーへ、スカートは1999年からライトグレーに塗色変更しているそうです。

ブルースカイトレインの登場は2005年からですので、スカートの色は最初からライトグレーです。


GM600形旧キット_スカート_2

左からGM塗装済みの旧キット、今回製作中の旧キット、GM完成品、マイクロエースです。

一番左の”チカラをひとつに”はキットの着色そのままです。
屋根板と一緒に塗装されていたので『ねずみ色1号』に近いと思います。TNカプラーの地色とほぼ同色です。
登場時のスカート色を表現しているのかもしれません。

2番目のブルースカイトレインは今回着色した『C35 半光沢 明灰白色』

3番目はプラスティック地色です。だいぶ明るい色ですが、少しクリーム方向です。

4番目のマイクロエースは着色してあります。GMの塗装済みキットに近い方向です。

GM600形旧キット_スカート_3

グレーの色味の具合も『明灰白色』がいい感じだと思います。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック