快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

京急1000形 塗装済み板キット組立前の準備をする

2010.01.05 (Tue)
京急1000塗装済みキット

新年あらたに、肩の力を抜いて何かを作ろうと思い、GMの塗装済みキットを作る事にしました。

京急1000塗装済みキット中身

とはいっても、このキット板状キットで、ボディ一体整形キットのように手軽とは言えません。
肩の力を抜いてなので、一体整形塗装済みくらいが良かったのですが、このキット、今回新たに購入した訳ではなく、かつて、オークションでそこそこの値段で購入して(その当時一時的にGMのキットが塗装、未塗装とも品切れ状態でした)長い事、そのままの状態で保管されていたのもので、とうとう引っ張りだす事にしました。

京急1000塗装済みキットリブ落とし

ありがとうギャラリー号の時に、GMキットの車高は高いと思ったので、今回は組み立て前に床板を位置決めするリブをノミで全て落としました。

京急1000塗装済みキット部品切り離し

このキット元々未塗装が基本なので、塗装済みを意識した作りになっていません。
ランナーとの接続部は塗装済み表面に影響してしまっています。

京急1000塗装済みキット切り後

プラニッパーで出来るだけ、塗装に影響出ないように切り離したつもりですが、ご覧の通りです。
実際はこの後多少なりともヤスリがけが必要なので、もう少し影響が出てしまいます。

塗装済みキットの方が、難しいのかなぁ
でもサッシュとか、前面の幌受けの金具とか、自分で塗るよりきれいなので、赤い所は多少目をつむってでしょうか。






関連記事

コメント

はじめまして。
京急1000形は細い白帯が難しいですね。
塗装済みキットでは、ランナーとの接続部がどうしてもはげてしまうので、修正が必要になりますね。

私は、未塗装キットに挑戦してみました。
へたくそですが・・・
ジョーシンのHPに塗装の仕方が紹介されています。
参考まで。
http://joshinweb.jp/train/lj700_3.html?ACK=TOKU&CKV=090909
Re: はじめまして。
コメントありがとうございます。
今回は始めて塗装済み板状キットに挑戦します。
塗装が得意なわけではありませんが、
さてさて、未塗装キットの自家塗装と塗装済みキットの修正とどちらがうまく行くかですね。

> 京急1000形は細い白帯が難しいですね。
> 塗装済みキットでは、ランナーとの接続部がどうしてもはげてしまうので、修正が必要になりますね。
>
> 私は、未塗装キットに挑戦してみました。
> へたくそですが・・・
> ジョーシンのHPに塗装の仕方が紹介されています。
> 参考まで。
> http://joshinweb.jp/train/lj700_3.html?ACK=TOKU&CKV=090909

管理者のみに表示

トラックバック