快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

2016年末京急 青木橋編 B面

2017.01.15 (Sun)
京急1549_仲木戸_2016_12

今度は仲木戸駅方面を向きます
順光ではあるのですが


京急1001_仲木戸_2016_12

かなり高い確率で架線柱の影が入ってしまいます
だいぶ奥の方に大きな影の入らない瞬間があるので狙ってみるのですが

京急603-1_仲木戸_2016_12

正面がラウンドしているデザインだと太陽の反射が避けられません

京急1581_仲木戸_2016_12

1500形は正面ガラスが反射することはないのですが、架線の影はどうしても入ってしまします

京急1719_仲木戸_2016_12

撮っているポイントが遠く510mmでもまだ遠くトリミングしています
流石に1/1.7サイズのコンパクトカメラでは大きなトリミングはきついですね

京急1307_仲木戸_2016_12


テレコンバーターを装着していますが、少しワイドに撮っていきます

京急2041_仲木戸_2016_12
換算190mm
200mmより短くしてしまうと周辺がケラれてきます

京急2133_仲木戸_2016_12
換算170mm
これくらいが限界

再び望遠方向で

京急1361_仲木戸_2016_12
京急1049_仲木戸_2016_12
京急1343_仲木戸_2016_12
京急656-1_仲木戸_2016_12

陽が傾いてきてだんだん反射が弱まり影も薄くなってきました


京急827-1_仲木戸_2016_12

ワイド方向も影が目立たなくなってきました


京急1809_仲木戸_2016_12

正面は光が当たらなくなりつつ


京急2173_仲木戸_2016_12

完全に夕日の光になりました

京急823-1_仲木戸_2016_12t

待っていたのはこの800形
823号リバイバル塗装編成

この場所に着いた2時半頃上っていくのを見かけたので1時間くらい待っていれば下ってくると思って待っていたのですがやってきたのは4時過ぎでした
光が弱くなっていくのが心配でしたが日陰に入ったことでかえって上手く撮れました




上手く撮れたのでもう1枚

京急823-1_仲木戸_2016_12w
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック