快特でも快速でもいいじゃん

KQを中心とした鉄道模型(Nゲージ)のブログのつもりです。

北総9000形 赤帯から

2017.05.20 (Sat)
北総9000形_カラー_1


9000形の特徴といえば、グレー、赤、黄緑のカラーフィルムです。


説明書の手順を無視して前回ボディのシルバーを塗ってしまいましたが、今回はカラーフィルムの色を選んでいこうと思います。

手元にある赤はC79シャインレッドとGX3ハーマンレッドがあります
シャインレッドの方は純赤に近いハーマンレッドに比べて朱に近いです


イメージはシャインレッドの方が近いと思い、こっちを選択
あまり鮮やかではなく、少し退色してしまった感じで作っていきたいと思ってます


グレーはニュートラルなのがいいと思います
候補に挙げたのは
C317グレーFS36231か鉄道カラー9のねずみ色1号
ここはC317に軍配

色の選択はほんとなんとなくです

北総9000形_カラー_3

黄緑はどうしようかな?
緑系は持ち合わせがありません


スカイブルーが後少しだったので黄色を直接瓶の中に投入

北総9000形_カラー_2
北総9000形_カラー_4

混ぜ方適当なんでこんなもんかなぐらいです



マスキングラインはボディに既に刻んであります
それでは赤から塗ってきます

北総9000形_赤_2


やっぱり手を抜くとそれなりの仕上がりになるわけで

赤を塗る前に下地白を塗った方が良かったと思います
せっかく朱っぽい赤を選んだのに暗めの赤になりました

ちょっとくすんだ感じには仕上がったので、これでもいいかな





北総9000形_赤_3

マスキングテープでシルバーが剥がれなのは確認したのだけど、
糊が残るのは予想外

タミヤのテープで糊が残ることは無かったんだけど

ちょっと困った
上からテープでペタペタやっても取れない。溶剤を使うわけにもいかないし・・・


何はともあれ


北総9000形_赤_1



赤帯は完成

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック